コーヒーの話しとメモ

ただの個人的メモ

コーヒーメーカーに使えるクエン酸


「どいつもこいつもクエン酸クエン酸って!」


説明書には必ず書いてあるクエン酸。
なんか定期的に洗浄しろとか、

やっていない人が90%超えだと思いますが、いや、これはやったほうがいいです。

クエン酸洗浄の役割

クエン酸は水垢、特にカルシウムを溶かす役割があります。

カルシウムはアルカリ性。
クエン酸は強酸性。よって、アルカリのカルシウムは溶けます。
これが意外とカルシウムが付着するものでs。

風呂場とかの水垢もすごいですが、
浄水器とかの中の水垢もすごいものです。

あまり貯まり過ぎると水が流れ無くなったり、
大きくなり過ぎたカルシウムが剥がれて

カルシウム「きちゃった」

パッキン「・・・。」

となるので、月に一度はやっておきたものです。

クエン酸はどこで買う?

できるだけ食品用のクエン酸を買いましょう。

清掃用としても売っていますが、食品用としても売っています。
衛生に配慮したのが食品用なので、コーヒーメーカーはそちら。

スーパーでもホームセンターでもドラッグストアでも売っています。
ドラッグストアが確実。

中国産か国産

中国産の食べ物とか絶対に嫌だ!という人は国産を。

販売されている多くのクエン酸は中国産です。
国産が欲しいのであれば、「国産」と書いてあるやつを買いましょう。

通販が便利。

おわり

カプセルコーヒーのメモ一覧へ

コーヒーの話しとメモ


コーヒーの話しとメモ